日経ビジネス 2005/10/24号

次世代DVD フィーチャー
次世代DVD、混戦の勝者は? 日本勢が賭ける、デジタル家電で稼ぐ3つの新戦略

 「規格統一は諦めていない。だが、残念ながら時間切れだ」(東芝の藤井美英上席常務)——。 今年9月末、東芝は次世代DVD規格「HD DVD」のプレーヤーを年末に国内で発売すると正式に表明した。次世代DVDは、DVDの3〜5倍のデータ記憶容量を持ち、ハイビジョン映像を2時間以上、収録できる光ディスクだ。(122〜125ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:6101文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > その他(経営方針)
エレクトロニクス > ストレージ製品・技術 > 光ディスク関連技術
update:19/09/24