日経PC21 2006/01号

特集2 家庭で使うLAN接続ハードディスク 接続編
速さなら有線、快適さなら無線でつなぐ!
ルーターにつないで設定ソフトを実行するだけ ノートパソコンなら無線接続が圧倒的に便利

 家庭内LANには、LANケーブルでつなぐ「有線LAN」と、電波を使った「無線LAN」の二種類がある。有線LANのメリットは、使用する機器が安くてファイル転送速度が速いこと[注1]。一方、無線LANはLANケーブルをいちいち抜き差ししなくて済む。ノートパソコンでは無線がお薦めだ。 先に、有線LANでの接続方法を紹介しよう[注2]。(70〜73ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:5087文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集2 家庭で使うLAN接続ハードディスク(67ページ掲載)
家庭で使うLAN接続ハードディスク
特集2 家庭で使うLAN接続ハードディスク 総論(68〜69ページ掲載)
 一台で家中のパソコンの容量不足を解決!
特集2 家庭で使うLAN接続ハードディスク 接続編(70〜73ページ掲載)
速さなら有線、快適さなら無線でつなぐ!
特集2 家庭で使うLAN接続ハードディスク 活用編1(74〜76ページ掲載)
LAN接続型だからできる! 四大活用法
特集2 家庭で使うLAN接続ハードディスク 活用編2(77〜82ページ掲載)
アクセス制限機能で“秘密のフォルダ”を作る
特集2 家庭で使うLAN接続ハードディスク 製品紹介(83ページ掲載)
速度・容量・USB端子数が選択のポイント
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
パソコン・デジタルギア > パソコン本体・ホームサーバー > Windowsノートパソコン・タブレットPC
パソコン・デジタルギア > パソコン用ソフト > その他(パソコン用ソフト)
通信・ネットワーク・放送 > 無線LAN > 無線LAN構築・利用法*
通信・ネットワーク・放送 > 構築事例・ノウハウ(通信・ネットワーク・放送) > 無線LAN構築・利用法*
update:19/09/25