日経ビズテック 2005/12/26号

テクノロジーマネジメントin日経ビズテッ
技術広報で企業価値を高める
フュージョンアンドイノベーション ディレクター  浪江一公氏 主要企業インタビューから

 これまで多くの企業は、外部に向けてのR&D活動・成果の開示には、その特性からか必ずしも積極的ではなかった。ところが最近になって、R&D活動・成果の直接的な株価向上への寄与、ユーザー意見を開発の早い時点でフィードバックすることの有効性、事業展開をする上でのアライアンス構築の必要性等、早い時点から外部に向かって自社のR&D活動・成果を知らしめるメリットが認識…(76〜82ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:7348文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる440円
買い物カゴに入れる(読者特価)220円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > その他(企業・経営・ビジネス) > その他(企業・経営・ビジネス)
【記事に登場する企業】
帝人
update:19/09/24