日経ビジネス 2005/11/28号

心と体 食材のチカラ──白菜 パーソナルライフ
寒い冬の風邪予防に

 冬を代表する食材の1つ「白菜」は、キャベツと同じアブラナ科の淡色野菜。原産地である中国でも、「白菜(バイツァイ)」という呼び名で親しまれている。 中国では長い冬に備えて、一度に200kgもの白菜を買い求める家庭もあるという。軒下や屋根に積んで保管したり、専用の“白菜部屋”を作って貯蔵することもあるそうだ。(83ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:685文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
医療・バイオ > 病気・怪我と治療・検査 > 身体の疾患
サービス・流通・生活・文化 > 食品・外食産業 > 食材・食品・飲料
update:19/09/24