日経ビジネス 2005/11/28号

技術フロンティア フィーチャー
音源分離技術 神戸製鋼所 雑踏でも携帯の声を鮮明に

 携帯電話が鳴って出てみると、繁華街の中から聞こえる話し声。周りの喧騒にかき消されて相手の声が聞き取れず、苛立った経験を持つ人は少なくないだろう。こんな時、聞きたい音声だけをリアルタイムに抽出できる小型装置を、神戸製鋼所が奈良先端科学技術大学院大学と共同で開発した。(136〜138ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3826文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる220円
買い物カゴに入れる(読者特価)110円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
エレクトロニクス > エレクトロニクス設計・製造 > 設計(エレクトロニクス)
車・機械・家電・工業製品 > その他(車・機械・家電・工業製品) > その他(車・機械・家電・工業製品)
【記事に登場する企業】
神戸製鋼所
update:19/09/24