日経パソコン 2005/11/28号

ルポルタージュ
知恵と根性で見せた日本チームの底力
アジア諸国が参加するロボットの国際大会「WRO 2005」

タイ・バンコクの科学技術館前で、記念撮影を済ませた日本チームが引き返そうとした、そのときだった。「日本のチームが特別賞を受賞しました。会場に戻ってください」。1回目はリタイア。だが、2回目の競技で飛び出した6秒24という中学部門の大会最速タイムが評価され、東京の中学生チームがメダルを獲得したのだ。入賞を逃して帰路につくはずだった日本勢が、最後に沸き立った。(18〜19ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2845文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
車・機械・家電・工業製品 > ロボット > その他(ロボット)
update:19/09/25