日経パソコン 2005/11/28号

新製品(ソフト)
複式簿記に対応した 手軽な青色申告用ソフト
BSLシステム研究所

 「青色申告らくだプロ 2006」は、複式簿記に対応した個人事業主専用の青色申告ソフト。平成17年分の申告から、複式簿記での申請は控除額が最高55万円から65万円に変わるのに対応しての新製品だ。帳簿や振替伝票に入力すると、貸借対照表や損益計算書などにも必要な金額が自動で転記・計算される。サポートは無期限。(47ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:300文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
パソコン・デジタルギア > パソコン用ソフト > その他(パソコン用ソフト)
情報システム > 基幹業務システム > 会計システム・ソフト*
【記事に登場する企業】
BSLシステム研究所
update:19/09/25