日経ビジネス 2005/12/19号

再生の研究 企業
ミレニアムリテイリング 「和田集権」の正念場

 真新しい大理石の床、吹き抜けに吊り下げられた26mもある巨大な和紙のアートが誇らしげに人を迎える。 9月2日、開業を5日後に控え取引関係者らに披露された大阪市のそごう心斎橋本店。熱気の中に立つミレニアムリテイリング社長の和田繁明を見つけ、長躯を少し折り曲げるように歩み寄っていく姿があった。 西村正雄。(50〜55ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:8321文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる385円
買い物カゴに入れる(読者特価)193円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください





  記事中に使用権のない図表・写真があり、PDFではまたは抜けた状態で表示されます。予めご了承の上、ご利用ください。
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営危機・再建 > 再建
【記事に登場する企業】
西武百貨店
そごう
ミレニアムリテイリング
update:19/09/24