日経ビジネス 2005/12/26号

本 新刊の森●パーソナルライフ 日本郵政 解き放たれた「巨人」
「小泉・新郵政族」の誕生
『日本郵政   解き放たれた「巨人」』

 2007年、「日本郵政株式会社」が正式に誕生する。先の衆議院選挙で民営化推進派が圧勝し、議論は沈静化したかに見えるがその実はどうか。気鋭のジャーナリストが民営化問題の核心に斬り込み、危うい実態をえぐり出す。著者は「今回の民営化の枠組では、電電公社や国鉄の民営化のような恩恵が実現すると期待しないほうがよい」と断言する。(135ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:646文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
政治・経済・社会 > 政治 > 国内政治
【記事に登場する企業】
日本郵政公社
update:19/09/24