日経ビジネス 2006/01/16号

技術フロンティア フィーチャー
電子ペーパー 薄さ極めたディスプレー
日立製作所、米イー・インク、富士通

 昨年12月1日から14日までの2週間、JR東京駅地下の「動輪の広場」に、A4判サイズのモノクロ表示装置を6台備えた“街頭ディスプレー”が設置された。ニュースや天気予報、東京駅の案内など、表示が5分間隔で切り替わる。一見何の変哲もないディスプレーだが、多くの通行人が足を止めて興味深そうに眺めていた。(76〜78ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3997文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる220円
買い物カゴに入れる(読者特価)110円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
エレクトロニクス > ディスプレイ製品・技術 > その他(ディスプレイ製品・技術)
【記事に登場する企業】
米イー・インク社
日立製作所
富士通
update:19/09/24