日経ビジネス 2006/01/30号

ひと劇場 人
前原 誠司 氏[民主党代表] 直球派党首の強さと軽さ

 京都市左京区の出町柳駅は、大阪市の淀屋橋駅に至る京阪電車の起点に当たる。朝7時頃になると、特急で1時間弱の大阪中心部へ通うビジネスマンが、次々と地下の乗り場へと吸い込まれていく。 その駅入り口脇のタクシー乗り場で朝、客待ちをする運転手にとって、目の前で演説する前原誠司の声を聞くことは、長く日常の一部になっていた。(130〜133ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:5804文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > オピニオン・経営戦略
【記事に登場する企業】
民主党
update:19/09/24