日経メディカル 2006/02号

ニュース追跡
麻酔科医が待遇改善要求オンコール待機は労働か? 休息か?

 麻酔科医が労働待遇の改善を求めて労働基準監督署に申告した。救急医療の充実を目指す病院側に対し、「深夜に働き、そのまま翌日も手術室に入っては事故が起こる」と麻酔科医側は訴える。 市立池田病院(大阪府池田市)の麻酔科主任部長の川口正朋氏は2005年11月29日、勤務条件の改善を求めて淀川労働基準監督署に申告した。(31ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1572文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
医療・バイオ > 法令・資格(医療・バイオ) > その他(医療・バイオ関連の法令・資格)
ビズボードスペシャル > 資格・スキル > その他(医療・バイオ関連の法令・資格)
【記事に登場する企業】
池田病院
update:19/09/27