日経アーキテクチュア 2006/02/27号

close up 改修 ペンションを住宅に改築するプロジェクト
減築が生んだ豊かな土間空間
close up改修ペンションを住宅に改築するプロジェクト静岡県伊東市設計:首都大学東京21世紀COEプロジェクトチーム施工:大同工業

 改修を経て完成したのは、元ペンションオーナーの住宅の離れ。建物は畑に向かって開いている。畑に面した東側に建物の半分近くを占める土間空間をつくり、西側にいろりやキッチン、和室、書斎を配置した。畑で採れた野菜を調理し、趣味のしの笛を吹き、陶芸に励む──建て主は遊び心を持ちながら、ここ伊豆高原で自給自足の生活を楽しんでいる。(40〜45ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3810文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる378円
買い物カゴに入れる(読者特価)189円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
建設・不動産 > リフォーム・修理 > リフォーム・修理
建設・不動産 > 建設・建築 > リフォーム・修理
update:18/07/30