日経アーキテクチュア 2006/02/27号

昭和モダン建築巡礼 [第15回 小原流家元会館・豊雲記念館]
美しきダジャレの魅力
小原流家元会館・豊雲記念館

阪急神戸線の御影駅を下り、山側の道を行く。斜面が急な角度に切り替わるそのあたりで、波形の庇と花模様のブロックで覆われた建物が二つ、続いて見えてくる。小原流の豊雲記念館と家元会館だ。車の行き来が激しいので、ゆっくりと眺めるのは難しい。ちらりと横目でとらえながら建物の前を通り過ぎ、坂の上の事務室を訪ねる。 スタッフの案内で、まず向かったのが豊雲記念館。(120〜123ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2435文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる270円
買い物カゴに入れる(読者特価)135円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
建設・不動産 > 設計・デザイン > 商業建築設計・デザイン
建設・不動産 > 建設・建築 > 商業建築設計・デザイン
update:18/07/30