日経トップリーダー 2006/03/01号

カイゼンの鬼 山田日登志の一刀両断 守谷刃物研究所−第4章「自立」
今日できることからやれば「でっかいこと」も必ずできる
守谷刃物研究所(特殊鋼機械部品の加工

 05年暮れの山田の指導会後、守谷は、「社内カイゼン会」と称する山田不在の勉強会を週1回のペースで開くようになった。なるべく多くの社員に、カイゼンを体感してもらうためだ。 工場の従業員は約200人。そのうち、山田の指導を受けたことがある者は、まだ5分の1にも満たない。(55〜58ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2826文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる270円
買い物カゴに入れる(読者特価)135円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > その他(経営方針)
【記事に登場する企業】
守谷刃物研究所
update:18/07/30