日経トップリーダー 2006/03/01号

豊田泰光の勝負に勝つリーダー学
情報通で「聞き上手」な社長が 会社を潰すこともある

 社長の評判はすこぶる良いのに、潰つぶれてしまった会社をいくつか知っている。世間的には「あの社長は慣れない事業に手を出して失敗した」などというが、事実はそれほど単純ではない。近くにいた者にだけに見える、別の原因があるのだ。 裸一貫から起業して日本中で広く愛用されたアイデア商品を考え出し、ビルまで建てた知人がいた。(68ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1704文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > オピニオン・経営戦略
update:19/09/24