日経アーキテクチュア 2006/03/13号

close up 海外 リーウム/サムスン美術館
韓国サムスングループの文化施設を建築家が競作
close up海外リーウムサムスン美術館韓国ソウル設計:レム・コールハース、マリオ・ボッタ、ジャン・ヌーベル

 三方を山に囲まれ、漢江河口に広がるソウルの街。なかでも、都心部にある南山(標高265m)の山麓は風水的に非常に良いとされている一帯で、ソウル随一の高級住宅地として、そのたたずまいを保ってきた。(38〜44ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:5502文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる432円
買い物カゴに入れる(読者特価)216円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
建設・不動産 > 建築・土木事業・不動産事例 > 建設事業・事例
建設・不動産 > 建設・建築 > 建設事業・事例
サービス・流通・生活・文化 > 行楽 > アミューズメント施設
ビズボードスペシャル > 事例 > 建設事業・事例
【記事に登場する企業】
韓国・サムスン・グループ
update:18/07/30