日経アーキテクチュア 2006/03/13号

サステナブル建築入門講座 [第3回 戸建て住宅]
施工性を加味して断熱工法を選ぶ

戸建て住宅  野口の家、静戸の家今回は、建築環境・省エネルギー機構が昨年、実施した「サステナブル建築・住宅賞」の住宅部門受賞建築物のうち、審査委員長の上杉啓東洋大学教授が「サステナブル建築に詳しくない設計者でも参考にしやすい」と評価した二つの戸建て住宅の設計手法を解説する。 野口の家は、湿式外張り断熱工法を採用した木造戸建て住宅だ。(82〜85ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3323文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる270円
買い物カゴに入れる(読者特価)135円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
建設・不動産 > 施工 > 建設施工技術・ツール
建設・不動産 > 建設・建築 > 建設施工技術・ツール
update:18/07/30