日経ビジネス 2006/04/24号

心と体 食材のチカラ──ブロッコリースーパースプ パーソナルライフ
新芽を生で食してガン予防

 植物の新芽(スプラウト)が健康に及ぼす効果に注目が集まっている。モヤシやカイワレ大根をはじめ、最近ではマスタードやそばなど、多くのスプラウトが店頭に出回るようになった。その中でも人気があるのが、ブロッコリースプラウトだ。 ブロッコリーはビタミン類やミネラル類などを含む栄養価の高い緑黄色野菜として、我が国では1960年代後半頃より一般に普及し始めた。(71ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:710文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
医療・バイオ > 健康維持・美容 > 健康維持・用品・食品
サービス・流通・生活・文化 > 健康維持・美容 > 健康維持・用品・食品
update:19/09/24