日経ビジネス 2006/05/01号

ビジネス世論 オピニオン
6割が「旅行の予定はない」 最大9連休、今年のゴールデンウイーク

 いよいよゴールデンウイーク。今年は近年にない大型連休の「当たり年」で、5月1日、2日に休暇を取得すれば、4月29日〜5月7日の最大9連休が可能だ。 成田国際空港がまとめたゴールデンウイークの旅客見込み推計は、72万5900人と過去最高の予測。国内景気の回復を追い風に旅行会社各社も大きな商機ととらえ、ゴールデンウィーク関連のツアーや旅行企画の販売が活況を呈している。(138ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1058文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
サービス・流通・生活・文化 > 行楽 > その他(行楽)
update:19/09/24