日経エレクトロニクス 2006/05/22号

Leading Trends
ワンセグで「意外」が続々 新市場目指し試行始まる
端末販売は好調な滑り出し

 「ワンセグ対応機の販売実績は予想以上。発売1カ月で6万4000台を売り上げた」(NTTドコモ 代表取締役社長の中村維夫氏)。 いずれもユーザーの人気が高いテレビと携帯電話。その二つの機能が1台の端末に共存するワンセグには,新たなサービスを切り開くものと期待がある一方で,その市場性を疑問視する向きもあった。(51〜56ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:8388文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる378円
買い物カゴに入れる(読者特価)189円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
パソコン・デジタルギア > 携帯電話・PHS本体・サービス > その他(携帯電話・PHSサービス)
通信・ネットワーク・放送 > 放送サービス(旧) > その他(放送サービス・旧)
通信・ネットワーク・放送 > 携帯電話・PHSサービス > その他(携帯電話・PHSサービス)
update:18/07/30