日経ビジネス 2006/06/12号

時流超流・トレンド
スズキ、世界に着々と布石 日産との提携拡大で見せたしたたかさ

 まず、国内では、今年末までに軽自動車のOEM(相手先ブランドによる生産)を増強する。このところ日産は販売台数が伸び悩んでおり、特に4月は前年同月比18.5%減と大幅に落ち込んだ。好調なのはスズキや三菱自動車から供給を受ける軽自動車のみで、販売低迷に歯止めをかけるには、軽の車種拡大に乗り出すしかなかった。(16ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1415文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
車・機械・家電・工業製品 > 車・バイク(製品・販売) > その他(車・バイク−製品・販売)
【記事に登場する企業】
スズキ
日産自動車
update:19/09/24