日経ビジネス 2006/06/26号

時流超流・トレンド
目立つのはインドばかり 世界経済フォーラムで日本はピンボケ

 「過去10年間での日本のGDP(国内総生産)の成長率は年1%。これを75年続ければ経済規模は2倍になる。だが7%成長を遂げたインドは同期間で100倍になる」。スイスに本拠を置くNPO(非営利組織)、世界経済フォーラムのクラウス・シュワブ会長は、6月15〜16日に都内で開いた「同・東アジア会議」でこんな数字を挙げた。(16ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1646文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
政治・経済・社会 > 世界経済・貿易 > 海外景気動向・対策
【記事に登場する企業】
世界経済フォーラム
update:19/09/24