日経ビジネス 2006/06/26号

時流超流・トレンド 株価が語る
KDDI 見方分かれる固定通信の行方
証券コード(9433)

 6月13日にインターネット接続サービス「DION」の約400万人の顧客情報漏洩事件が発覚したKDDI。株価はこれを受け66万円台に急落した。 株価は事件発覚までは堅調に推移していた。3月7日につけた56万円を底に上げに転じ、5月8日には76万6000円の年初来高値を記録。6月上旬も75万円台を保っていた。NTTドコモの株価が17万円台前後でもみ合っているのとは対照的な動きだ。(20ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1396文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください





  記事中に使用権のない図表・写真があり、PDFではまたは抜けた状態で表示されます。予めご了承の上、ご利用ください。
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 財務 > 業績
【記事に登場する企業】
KDDI
update:19/09/24