日経ビジネス 2006/07/03号

心と体 漢方養生訓 パーソナルライフ
温泉の自然治癒力

 後藤艮山(ごんざん)は型破りな人だった。医を志し、京の名古屋玄医の門を叩いたが、貧しかった艮山は十分な謝礼金が払えず、入門を断られた。これに発奮して独学で漢方を学び、実証的な漢方の流派「古医方」を究めたのである。当時、医者は僧侶と同じ剃髪、黒染めの姿だったが、艮山は普通の着物で、長髪を束ねて紐で結っていた。(79ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:714文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
医療・バイオ > 健康維持・美容 > 健康維持・用品・食品
サービス・流通・生活・文化 > 健康維持・美容 > 健康維持・用品・食品
update:19/09/24