日経エレクトロニクス 2006/07/17号

What’s New
AVネットの本格化に向け DLNAミドルウエアが続々
半導体メーカーの準備も進む

 「DLNAを主導してきた機器メーカー以外も対応製品を開発する時期に入ってきた。そうしたメーカーを想定して,各社が一斉に動いたのだろう」(DLNA対応ミドルウエアのベンダー)。家庭内ネットワークにおける機器間のデジタル・コンテンツ共有に向けた,米Digital Living Network Alliance(DLNA)の設計ガイドラインに対応するミドルウエアが,一気に増え始めた。(36〜37ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2973文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる162円
買い物カゴに入れる(読者特価)81円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
エレクトロニクス > その他(エレクトロニクス) > その他(エレクトロニクス)
情報システム > サーバーアプリケーション > その他(サーバーアプリケーション)
通信・ネットワーク・放送 > 通信・インターフェース技術・規格・プロトコル > 伝送規格全般
【記事に登場する企業】
デジタル・リビング・ネットワーク・アライアンス(DLNA)
update:18/07/30