日経ビジネス 2006/09/25号

心と体 サプリメント再考 パーソナルライフ
薬とサプリメントの微妙な関係

 薬とサプリメントは概念的に異なるものでありながら、一方で限りなく近い存在でもある。例えば、人気サプリメントのコエンザイムQ10やα−リポ酸は、もともとは医薬品として開発されたものだ。片や、消炎鎮痛剤のアスピリンや抗凝血剤のワルファリンなど、天然物由来の薬も少なくない。天然物から新薬を開発する途中で、サプリメントに転向する例もある。(101ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:746文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
医療・バイオ > 健康維持・美容 > 健康維持・用品・食品
サービス・流通・生活・文化 > 健康維持・美容 > 健康維持・用品・食品
update:19/09/24