日経トップリーダー 2006/11/01号

Business Scoop 上場ニューフェース1
自前の技術部隊が売り物 静岡最大の医療機器卸 協和医科器械(静岡市)
上場ニューフェース1

 9月15日、ジャスダックに上場した協和医科器械(静岡市)は医療機器卸。MRI(磁気共鳴画像装置)など高度医療機器からガーゼなどの消耗品まで、約20万点の商品を取り扱う。設立は1959年で、約500人の従業員を抱える。  医療機器卸業界は、地域密着型の地元企業が各地で高シェアを握る“群雄割拠の状況にある。そうした中で同社は中部地区が主戦場。(139ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1034文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
医療・バイオ > 医療機器・用品・システム > 医療機器・用品
【記事に登場する企業】
協和医科器械
update:19/09/24