日経ビジネス 2006/12/04号

時流超流・トレンド
早くも上がる「その次」の声 セイコー創業家内紛、グループ再編に発展も

 「グループ内で真二さん待望論が広がっていますよ」。セイコーグループの創業家に近い関係者はこう語る。 11月16日に勃発したセイコーインスツル(SII)の創業家会長の解任劇。新保雅文氏を社長とする新体制は発足したばかりだが、早くも社内外で“その次”が取りざたされ始めた。その軸になりそうなのが、解任された服部純市氏の2歳違いの弟、真二氏である。(13ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1496文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 人事 > 経営陣・キーマン
【記事に登場する企業】
セイコーインスツル
update:19/09/24