日経ビジネス 2006/12/11号

時流超流・トレンド 売れ筋探偵団
今年はメリークリスマス“to me” 百貨店が狙う「自分へのご褒美」

 上場企業が支給するボーナスは過去最高。懐が温かくなった消費者を狙ったクリスマス商戦が本格化している。この商戦に大きな期待を寄せるのが、プレゼントを買い求めるお客が多い百貨店業界だ。売り上げのピークは、家族や恋人にプレゼントを買い求めるお客が増える12月20日から24日。 ただ、それより前の12月10日前後から20日頃まで、もう1つのギフト商戦がピークを迎える。(22ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1464文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
サービス・流通・生活・文化 > その他(サービス・流通・生活・文化) > その他(サービス・流通・生活・文化)
update:19/09/24