日経ビジネス 2006/12/11号

戦略フォーカス 新事業参入 企業
タワーレコード 店もネットも売りは「死に筋」

 「3000億円割れが見えてきてしまった」——。11月中旬、大手レコード会社の首脳はCD生産高の統計を見ながらため息をついた。1998年に6000億円近かった市場規模は2005年に3600億円まで減り、今年も10月まで前年同月比で4%の落ち込み。8年連続の市場縮小が確実な情勢だ。 「日本は1990年代に音楽資源を使い切ってしまった。(62〜66ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:7568文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる330円
買い物カゴに入れる(読者特価)165円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > その他(経営方針)
【記事に登場する企業】
タワー・レコード
update:19/09/24