日経コンピュータ 2007/03/05号

BOOKS
実践  事業継続マネジメント 災害に強い企業を作るために

 災害など非常事態時でもビジネスを継続するための「事業継続計画(BCP)」。これを策定するための“上流工程”について解説した一冊。なぜBCPを策定して実行するのかを、実務や企業価値の側面から実例を交えて紹介する。また、重要事業の選定や復旧目標の設定から始まり、業務分析、マニュアル作成、訓練、点検・見直しまでのBCP策定プロセスを丁寧に解説。(180ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:340文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる108円
買い物カゴに入れる(読者特価)54円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > 企業統治・危機管理
update:18/07/30