日経ビジネス 2007/04/09号

特集 “医食健美”10兆円市場 席巻ドラッグス 第1章
今や“生活必需店”に

 P&Gの商品を日本で一番売っている会社をご存じだろうか? 売上高1兆9000億円のイオンか、それとも同1兆5000億円のイトーヨーカ堂か…。 いや、「うちですよ。個別商品で強い弱いはありますが、全体の取引ではうち。生理用品はダントツじゃないかな」。こう話すのが、ドラッグストア業界3位で売上高1775億円のサンドラッグ、才津達郎社長だ。(28〜29ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1996文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集 “医食健美”10兆円市場 席巻ドラッグス(26〜27ページ掲載)
“医食健美”10兆円市場 席捲ドラッグストア 消費者を吸引、製薬再編迫る
特集 “医食健美”10兆円市場 席巻ドラッグス 第1章(28〜29ページ掲載)
今や“生活必需店”に
特集 “医食健美”10兆円市場 席巻ドラッグス 第2章(30〜35ページ掲載)
にぎわう店内、5つの仕掛け
特集 “医食健美”10兆円市場 席巻ドラッグス 第3章(36〜40ページ掲載)
「美と健康」産業の大再編を誘発
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
医療・バイオ > その他(医療・バイオ) > その他(医療・バイオ)
サービス・流通・生活・文化 > 卸・小売サービス > その他(卸・小売サービス)
update:19/09/24