日経コンピュータ 2007/04/16号

リーディング企業 IT戦略の分岐点
ニューヨーク、ロンドン、東京 1ミリ秒を競う証券取引所

 競争力のある企業の情報システム部門は業務上の要請をどのように実現しているのか。IT戦略の違いが競争力にどう影響しているのか——。1つの業界で異なるIT戦略を採る複数の企業を比較する新コラム「リーディング企業  IT戦略の分岐点」の1回目は、ニューヨーク証券取引所(NYSE)グループ、ロンドン証券取引所(LSE)、東京証券取引所を取り上げる。(66〜73ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:8698文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる432円
買い物カゴに入れる(読者特価)216円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > 特定業務システム > 金融業向け情報システム
【記事に登場する企業】
ニューヨーク証券取引所
update:18/07/30