日経コンピュータ 2007/05/14号

特集1 続・エンタープライズ2.0
企業に広がるマッシュアップ

 マッシュアップは企業のシステム開発を大きく変える。最大のメリットは、ビジネスの変化に迅速に対応することが可能になることだ。 「出張JAWS」も証明しているように、開発期間と開発コストを削減できる。WebサービスAPI経由でデータを受け取ることで、コードの作成やテストの時間が格段に減らせる。(42〜45ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4219文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集1 続・エンタープライズ2.0(38〜39ページ掲載)
マッシュアップがもたらす破壊と創造
特集1 続・エンタープライズ2.0(40〜41ページ掲載)
10人日、ゼロ円の衝撃
特集1 続・エンタープライズ2.0(42〜45ページ掲載)
企業に広がるマッシュアップ
特集1 続・エンタープライズ2.0(46〜47ページ掲載)
個人が楽しむやり方が情報共有の主流に
特集1 続・エンタープライズ2.0(48〜51ページ掲載)
競争力の源泉を公開する
特集1 続・エンタープライズ2.0(52〜53ページ掲載)
仮想世界が企業を動かす
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > その他(情報システム) > その他(情報システム)
update:19/09/24