日経コミュニケーション 2007/05/15号

戦略ネットワーク研究 松井証券
サービスを止めないことが使命 余力を残してネットワーク増強
松井証券

オンライン取引専業の松井証券は,顧客に安定したサービスを提供し続けられるように,ネットワークの強化・拡張を計画的に進めてきた。今も突発的なトラフィック増加に備え,想定する最大トランザクションの4倍超に耐えられるように増強作業を続けている。 証券取引所が取引を開始する午前9時になると,インターネット証券のトラフィックは激増する。(64〜67ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4586文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる270円
買い物カゴに入れる(読者特価)135円
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

※日経BP社の会員制Webサービスまたは有料のデータサービス(日経BPビズボードなど)をご利用の場合、当該のサービス側でこの記事の全文を無料または割引価格で購読できるかもしれません。記事を公開している可能性のあるWebサイト、データサービスの一覧はこちら

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
通信・ネットワーク・放送 > その他(通信・ネットワーク・放送) > その他(通信・ネットワーク・放送)
【記事に登場する企業】
松井証券
update:14/03/27