日経コミュニケーション 2007/05/15号

新製品 セキュリティ
不正PC接続防止ソフト セキュリティ監査など追加
セキュリティ

●製品名:オープンネット・ガード Ver3.1,●販売:日立システムアンドサービス〓03-6718-5801,●出荷:2007年4月 事前にMACアドレスを登録していないパソコンのLANへの接続を防止するソフトウエアの新版。今回新たに端末のパッチやウイルス対策ソフトの状況を確認できる監査機能を付加した。200クライアントの場合,130万2000円。監査機能を持たないスタンダード版が92万4000円。(86ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:269文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる108円
買い物カゴに入れる(読者特価)54円
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

※日経BP社の会員制Webサービスまたは有料のデータサービス(日経BPビズボードなど)をご利用の場合、当該のサービス側でこの記事の全文を無料または割引価格で購読できるかもしれません。記事を公開している可能性のあるWebサイト、データサービスの一覧はこちら

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > 情報システムセキュリティ・トラブル > 不正アクセス・情報保護
【記事に登場する企業】
日立システムアンドサービス
update:14/03/27