日経ビジネス 2007/05/28号

特集 フィンランド方式、校長裁量… 本当の教育 第2章
SOLUTION 1 京都市立 堀川高等学校 “奇跡”を生んだ「教師解放」の妙技

 「その日は長野で講演なんですわ。だから取材は教頭に任せます。ごめんなさい。今、新幹線なんです。また」 やっとつながった携帯電話の向こうで、恐らく日本で最も講演の依頼が来る校長は、忙しそうに電話を切った。「堀川の奇跡」で知られる京都市立堀川高等学校。その立役者、荒瀬克己。(28〜30ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3634文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる220円
買い物カゴに入れる(読者特価)110円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集 フィンランド方式、校長裁量… 本当の教育(24〜25ページ掲載)
フィンランド方式、校長裁量… 本当の教育再生 光る現場に学べ
特集 フィンランド方式、校長裁量… 本当の教育 第1章(26〜27ページ掲載)
「品流しは御免だ」——。 教育改革の真実
特集 フィンランド方式、校長裁量… 本当の教育 第2章(28〜30ページ掲載)
SOLUTION 1 京都市立 堀川高等学校 “奇跡”を生んだ「教師解放」の妙技
特集 フィンランド方式、校長裁量… 本当の教育 第3章(31〜33ページ掲載)
SOLUTION 2 東京都杉並区立和田中学校 制度が壁じゃない校長の手腕で変貌
特集 フィンランド方式、校長裁量… 本当の教育 第4章(34〜37ページ掲載)
目的と環境整備を忘れるな 「社長兼理事長」が語る競争の罠
特集 フィンランド方式、校長裁量… 本当の教育 第5章(38〜41ページ掲載)
「学力世界一」 を創り出す教育現場 フィンランド現地ルポ
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > その他(経営方針)
政治・経済・社会 > 社会 > 社会全般
【記事に登場する企業】
堀川高等学校
update:19/09/24