日経コンピュータ 2007/05/28号

プロジェクト完遂の軌跡 百五銀行
世界初のWindowsフルバンキング 冷ややかな業界の目がバネに
メインフレーム超のIT基盤に向け事前検証に2年費やす 百五銀行

百五銀行は5月6日、勘定系を含む基幹系システムを全面刷新した。銀行業務のすべてをWindows上で実現したのは世界で初めて。メインフレームを上回る性能と信頼性を確保するために、2年近くを性能検証に充当した。米マイクロソフトの製品計画が遅れるなどの危機もあったが、予定通りの稼働にこぎ着けた。 ゴールデンウイーク最後となる5月6日、日曜朝の8時過ぎ。(146〜153ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:8774文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる440円
買い物カゴに入れる(読者特価)220円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > 特定業務システム > 金融業向け情報システム
【記事に登場する企業】
百五銀行
米マイクロソフト社
update:19/09/24