日経ビジネス 2007/06/04号

お金の学校 マンション購入 パーソナルライフ
地価上昇で住み替えのチャンスに

 公示地価がようやく下げ止まり、2007年、16年ぶりに上昇に転じた。住宅地では、地方圏では依然マイナスが続いているものの、3大都市圏の平均では前年比2.8%のプラスになった。今後は地方の都市部においても、住宅地の上昇が予想される。 地価が下落し続けている時には、住まいを売却しても住宅ローンを清算すると余剰資金は多く残らない。(66ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1702文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
建設・不動産 > 不動産事業 > 不動産事業の市場・業界動向
建設・不動産 > 建設・不動産の市場・業界動向 > 不動産事業の市場・業界動向
サービス・流通・生活・文化 > 金融・保険 > その他(金融・保険)
ビズボードスペシャル > 市場・業界動向 > 不動産事業の市場・業界動向
update:19/09/24