日経ビジネス 2007/06/04号

脱・構造改革の研究 企業 スクープ
松下電器産業 動き出した成長路線 液晶37型、夏にも投入

 松下電器産業が今夏にも37インチの液晶テレビを国内で発売することが、本誌の取材で明らかになった。今春から台湾など一部の地域では発売しているが、販売地域を日本や欧州など薄型テレビの主戦場に順次拡大し、世界で本格展開する方針を固めた。大画面テレビはプラズマが液晶よりコスト面で有利であると位置づけていたため、今まで37インチの液晶テレビを販売してこなかった。(46〜51ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:8438文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる385円
買い物カゴに入れる(読者特価)193円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > その他(経営方針)
【記事に登場する企業】
パナソニック
update:19/09/24