日経ビジネス 2007/06/04号

第2特集 環境技術大国ニッポンの危機 膨大市場に世 第5章
政治も金融も環境に熱中 リード産業創造、遅れる日本

 特にドイツのサミットでは、京都議定書の今後が大きな焦点となる。京都では、2012年までに先進国が1990年比で温暖化ガス排出量を平均で5%減らすことを定めたが、2013年以降の枠組みは決まっていない。そこで、独、仏、英など欧州各国は、2020年までに1990年比で温暖化ガス排出量を20%減らす目標を掲げ、欧州各国はサミットで温暖化ガスの総量規制を打ち出す見込みだ。(86〜87ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3069文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください





  記事中に使用権のない図表・写真があり、PDFではまたは抜けた状態で表示されます。予めご了承の上、ご利用ください。
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
第2特集 環境技術大国ニッポンの危機 膨大市場に世(74〜75ページ掲載)
環境技術大国ニッポンの危機 膨大市場に世界の企業が突進 現地企業取材
第2特集 環境技術大国ニッポンの危機 膨大市場に世 第1章(76〜78ページ掲載)
自動車 “孤高”ハイブリッドの勝算は 欧州連合で価格抑えるディーゼルの強み
第2特集 環境技術大国ニッポンの危機 膨大市場に世 第2章(79〜81ページ掲載)
太陽電池 京セラ追う中国の巨星 売電制度で一気に普及
第2特集 環境技術大国ニッポンの危機 膨大市場に世 第3章(82〜83ページ掲載)
風力発電 三菱重離す北欧ガリバー 急成長市場で問われるスピード経営
第2特集 環境技術大国ニッポンの危機 膨大市場に世 第4章(84〜85ページ掲載)
水道 中国の給水まで仏企業 日本の高度技術は国内止まり
第2特集 環境技術大国ニッポンの危機 膨大市場に世 第5章(86〜87ページ掲載)
政治も金融も環境に熱中 リード産業創造、遅れる日本
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
車・機械・家電・工業製品 > 環境・エコロジー(車・機械) > その他(車・機械関連のエコロジー)
ビズボードスペシャル > 環境 > その他(車・機械関連のエコロジー)
update:19/09/24