日経ビジネス 2007/06/11号

特集 攻めのアフターサービス 無限保証の覚悟  第2章
どこまでも声に応える その1

 「修理から戻ってきたカメラを実家に帰省した時に持って行ったら、故障が直っていなかった。カメラは撮影したい時に使えないと持っている意味がない。客の切迫した気持ちを読み取ってほしい」。今回のデジタルカメラ部門の調査で、あるメーカーに対してこんな怒りの声が寄せられた。(34〜35ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2281文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集 攻めのアフターサービス 無限保証の覚悟 (30〜31ページ掲載)
攻めのアフターサービス 無限保証の覚悟 生き残りのカギは「とことん顧客密着」
特集 攻めのアフターサービス 無限保証の覚悟  第1章(32〜33ページ掲載)
iPodユーザー怒る メーカー本位の保証に違和感
特集 攻めのアフターサービス 無限保証の覚悟  第2章(34〜35ページ掲載)
どこまでも声に応える その1
特集 攻めのアフターサービス 無限保証の覚悟  第2章(36〜39ページ掲載)
どこまでも声に応える その2
特集 攻めのアフターサービス 無限保証の覚悟  第3章(40〜41ページ掲載)
苦情は資産、価値を生む
特集 攻めのアフターサービス 無限保証の覚悟  第4章(42〜49ページ掲載)
2007年版 アフターサービス満足度ランキング 顧客と向き合う会社
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
パソコン・デジタルギア > デジタルカメラ > その他(デジタルカメラ)
パソコン・デジタルギア > パソコンユーザー向けサービス > ユーザーサポート*
【記事に登場する企業】
ニコン
update:19/09/24