日経ビジネス 2007/06/11号

ひと劇場 人 再挑戦の軌跡〈6〉
清岡 久幸 氏[タケックス・ラボ代表取締役] 竹に見いだす生きる意味

 身近なところに自生する竹。風にそよぐ竹やぶが風情漂う光景である一方、竹は古来、日本人の生活には欠かせないものでもある。ざるや箸、うちわの骨など、竹で作った生活用品は身の回りの至る所に見つかる。 使い道の多い竹だが、最近では日本各地で放置され荒れ果てた竹林の増加が問題視されている。竹の生命力は強い。(120〜122ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4995文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる220円
買い物カゴに入れる(読者特価)110円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > オピニオン・経営戦略
【記事に登場する企業】
タケックス・ラボ
update:19/09/24