日経エレクトロニクス 2007/06/18号

特集1 WWWに倣う家電作り
すべてが標準化されるまで,待つべきなのか

 家庭内にあるさまざまな機器を,別の機器と連携しながら動作させられたら,より便利な使い方をユーザーに提案できる──。こうした「家庭内ネットワーク」の議論は10年来続けられている。そのかいあって,2006年ころからは,「DLNA」への対応をウリにした機器が多く登場するようになった。DLNAは,業界を挙げて議論を積み上げて上位レイヤーのプロトコルまできっちりと特定する。(44〜45ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1771文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集1 WWWに倣う家電作り(43ページ掲載)
WWWに倣う家電作りスピードで競う WWWに倣う家電作り
特集1 WWWに倣う家電作り(44〜45ページ掲載)
すべてが標準化されるまで,待つべきなのか
特集1 WWWに倣う家電作り(46〜49ページ掲載)
まだ見ぬキラー・アプリに備え,アイデアはすぐに試行する
特集1 WWWに倣う家電作り(50〜57ページ掲載)
相手をその都度理解して,個々の機器の特徴を生かす
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
エレクトロニクス > その他(エレクトロニクス) > その他(エレクトロニクス)
車・機械・家電・工業製品 > 白物家電 > その他(白物家電)
車・機械・家電・工業製品 > AV家電 > その他(AV家電)
通信・ネットワーク・放送 > AV機器 > その他(AV家電)
update:19/09/26