日経コンピュータ 2007/06/25号

戦略研究 ITビジネス革新 ライトオン
システムが「値下げ」を判断勘・経験からデータ重視へ
ライトオン

カジュアル衣料専門店を全国展開するライトオンは、需要予測やPOS(販売時点管理)データを徹底的に活用することで、増収増益路線を突っ走る。成長のカギは、「売れる仕組み」と呼ばれている情報システムだ。利益率を最大化する仕入れ数や価格、値下げ時期などを予測し、調達担当者や店長の意思決定に役立てる。(172〜175ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4269文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる270円
買い物カゴに入れる(読者特価)135円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > 特定業務システム > その他(特定業務システム)
【記事に登場する企業】
ライトオン
update:18/07/30