日経コンピュータ 2007/07/09号

スペシャルレポート 緊急座談会
テストで障害は解決しない ベテラン・マネジャが語る現場の実態

航空機の予約管理やIP電話など社会インフラともいる大規模システムで、深刻な障害が多発している。システム開発の世界で、いったい何が起きているのか。日本IBM、NEC、日立製作所、富士通のベテラン・プロジェクトマネジャや品質保証責任者に、現場の実態や今後の解決策について話し合ってもらった。一致した結論は、「システム開発や運用の原則が守られていない。当たり前のことを愚直に続けるしかない」である。(100〜105ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:6088文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる385円
買い物カゴに入れる(読者特価)193円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > システム設計・開発 > その他(システム設計・開発)
update:19/09/24