日経ビジネス 2007/07/16号

編集長インタビュー 人
ディビッド・ルービンスタイン 氏[ 米カーライル・グループ共同創業者] 日本流で地道に再建

 問 今年6月の各社の株主総会では、増配をはじめ投資ファンドが求めた株主提案が軒並み否決されました。以前に比べて投資ファンドの役割について認識は深まっているとはいえ、日本では相変わらず拒絶反応も根強くあります。2001年に日本向けファンドを設立し投資を始めてから6年。逆風だった風向きに変化はありますか。 答 私どもへの評価は高まってきたと思います。(102〜104ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4709文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる220円
買い物カゴに入れる(読者特価)110円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > オピニオン・経営戦略
【記事に登場する企業】
米カーライル・グループ
update:19/09/24