日経エレクトロニクス 2007/07/16号

特報 追跡
ケータイの充電器が標準化へ,「USB充電」が広がる兆し
端末の設計変更が必要なケースも

 携帯電話機を買い替える際に,一緒に交換する充電器。これを端末の種類や通信事業者を超えて標準化しようとする取り組みが,日本や中国でそれぞれ始まった。通信事業者を乗り換えても使い続けられる利点があるほか,端末開発の効率化,廃棄物の削減といった効果がある。 中国では,電気・機械的特性や,製造時の評価方法などを定めた規格書を2006年12月に策定。(7ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1351文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる108円
買い物カゴに入れる(読者特価)54円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
パソコン・デジタルギア > 携帯電話・モバイル情報端末 > 携帯電話機
パソコン・デジタルギア > 携帯電話・PHS本体・サービス > 携帯電話機
車・機械・家電・工業製品 > エネルギー > 電池
車・機械・家電・工業製品 > 車・バイク(製造) > 電池
通信・ネットワーク・放送 > 携帯電話・PHSサービス > 携帯電話機
update:18/07/30