日経ビジネス 2007/09/17号

成長の研究 企業
三井不動産 土地の価値は磨くもの

 緑産業道路は、東京・玉川と横浜を結ぶ第3京浜高速道路、港北インターチェンジからJR横浜線の鴨居駅方面に抜ける片側2車線の一般道だ。その名の通り、道沿いには松下電器産業やNECの工場が立ち並び、搬送のトラックが行き交う産業用道路だった。 この道を走る車の種類と量が今年3月を境に大きく変わった。 以前はトラックが多かったが、ワンボックスカーやセダンが増えた。(48〜51ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:5876文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
建設・不動産 > 不動産事業 > 不動産事業の市場・業界動向
建設・不動産 > 建設・不動産の市場・業界動向 > 不動産事業の市場・業界動向
ビズボードスペシャル > 市場・業界動向 > 不動産事業の市場・業界動向
【記事に登場する企業】
三井不動産
update:19/09/24